便秘薬の種類と副作用についての体験ブログ
スポンサードリンク

便秘薬の種類

ホシガメも便秘薬が必要!?





ここでは、ちょっと番外編的に、ちょっと便秘のハナシをしよう。
なんと、人間以外も便秘になるのである!!!!
どうぶつ奇想天外っぽい感じになってきたけれども(笑い)
動物も、3〜4日便が出ないこともあるのだ(・ω・`;)


それを知ったきっかけは、わたしのお友達のおうちのホシガメが、便秘になってしまったと聞いた時だ。
彼女に、詳しく話を聞いてみた。
最初は3〜4日に一度くらい便が出るくらいになり、ついには2週間便が出ない状態になってしまったと・・・。
うう〜。もし自分のペットだったらって考えるだけで恐ろしくなる。
わたしはハムスターを飼っているので、人事ではないのだ。
ハムスターは健康状態がモロに便にあらわれる。
便の形状がいつもと違ったら病気を疑ったほうがいい、って感じなのだ。
ゆえに、いつも便には気を配っている。


ハナシを、ホシガメに戻そう。
そして、彼女は、カメを病院につれていった。
なかなかカメを診てくれる病院がない中、探しまわった。
そして、病院で便を出してもらい、便秘薬をもらい、なんとか出るようになったという。
動物の便秘も、やっかいなものである。
やっぱり、苦しいのだろうか、動物も・・・。


たかが便秘、されど便秘である。
どうしても辛いときは人間のわたしたちも便秘薬を使って、
便秘と上手に付き合っていこう♪


スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。