便秘薬の種類と副作用についての体験ブログ
スポンサードリンク

便秘薬の疑問点

十方便秘薬について





便秘薬には、いろんなものがある。
その中で、最近話題になっているのが漢方系のものだ。
しかし、それには疑問を感じる節もある。
ちゃんとしたほどの効果は見込めるのか。


漢方の仕組みとは、からだの中にもともとある自然治癒力を引き出し、病気を治していくというもの。
それで頑固な便秘は治せるのか!?
気になったので調べていたら、十方便秘薬というものに出会った。
これも、漢方のになる。
いったい、どんななのだらうか・・・?


十方便秘薬
これは、からだにやさしいである。
この十方便秘薬は、センナやアロエなどの8種の生薬が入っている。
生薬、というのは、とはちょっとちがう。
自然の成分が入っていて、からだにやさしいのだ。


効果は、下剤系の便秘薬にくらべれば低いといえるだろう。
この便秘薬を使うなら、生活ペースを直し、
きちんとした生活をすることでからだの中からも便秘を治してゆくのだ!
というこころがけが大切だ。
だが、に頼らない生活をすることも、たいせつなこと。
サポート的な役割として、この十方便秘薬を使ってみるのもいいかもしれない。
このだけでなんとかしようと思わないことが大事だ。

便秘薬の疑問点

授乳中の便秘薬について





妊娠。
そうそれは、愛すべきひとの愛すべき子供を宿する、美しいこと。
だがしかし、妊婦さんはとても大変だ。
からだの中にもうひとつのいのちがあるということは、そこにも栄養分を送らねばならない。
だが、からだはひとつしかない訳で、そのひとつのからだから子供にも送らねばならないので
お母さんのからだも、けっこう負担を強いられることになるのだ。


そして、子供が生まれてからも、その苦労は終わらない。
授乳という作業があるのだ。
母乳を与えたほうが子供は安心して育つ、と聞いたことがある。
できるだけ母乳で育ててあげたいものだ(´∀`*)ウフフ


しかし、授乳中は便秘になりやすいという声を聞いた。
通常の状態ならば便秘薬を飲めばいい。
しかし、授乳中のひとは、便秘薬を飲んでもいいのだろうか??
疑問に思ったので、そのへんをいろいろと調べてみた。


基本は、あまり飲まないほうがよいらしい。
・・・そりゃそうか。
だが、そうも言ってられない場合もある。
ひどい便秘で何日も出ない場合。
母乳に影響が無いは、酸化マグネシウムのものらしい。
これは、妊娠中に産婦人科で出されるだそうだ。
飲んではいけないものは、センナの
これは、ひとによっては母乳に移行するので、飲まないようにしたい。


授乳中は、できるだけのお世話になりたくはないけれども、
安心なを使って我慢できない時は乗り切ろう!

便秘薬の疑問点

漢方の便秘薬とは?





最近、漢方のがメジャーになってきた。
からだに害もなく安心して飲める、ということである。
だが!DA☆GA!!
的に見てどうなのかという意見もある。
たとえば便秘だ。
下剤系の強い便秘薬を使えば、たちどころに確実にたくさん便が出る。
漢方でそこまでの効果はのぞめるんかえ?ええっ?
だめだったらどうしてくれるんねヽ(`Д´)ノってなひともいるだろう。
というわけで、いろいろと調べてみた。


強いで効果があるひとは、別にそれでいいだろう。
だが、には常習性ってなもんがある。
今効いているそのは、連用すれば効かなくなってしまうのである。
そうなったときにどうする?残されるのは浣腸しかないではないか。
別に浣腸が悪いとは言わないが、刺激も強いのでできれば避けたいところだ。


あと、わたしの例を挙げよう。
わたしは強いで、おなかを壊してしまい
1日中下痢が出続けたことがある。
本当につらかった。お仕事も手につかない。
ゆえに、便秘薬が、すっかり怖くなってしまった。


そんなひとたちにとっての救世主伝説。それこそが漢方のだったのだ。
漢方では、便秘というのはからだの中にディストーション(歪み)が
起こることによって発生するのだという解釈をしている。
よって、便を出すだけではなく、からだのバランスをきちんと整えることが治療だということだ。
その考え方は、とても納得できる。
便秘の原因は、不規則な生活にあるからだ。


そしてわたしのように便秘薬にデリケートなからだの持ち主にも、
漢方はやさしく語りかけてくれる。
自然なお通じをくれるのだ。
これは、漢方の便秘薬を飲んで一番びっくりしたこと。
こんな感触が得られるのか!と朝のお手洗いが楽しみになったくらいだ。


強い便秘薬は苦手というひとや、日常生活を快適に送りたいひとに、
漢方の便秘薬は役に立つだろう。

便秘薬の疑問点

妊婦と便秘薬のいけない関係について





子供・・・それは宝物。
愛するひとと愛し合った者だけに与えられる。そうそれは宝物なんだ。
だから「子宝」などと称されるのも当然のことだ。
昨今では、無責任に子供を作りいいかげんに育てる親もいる。
否、育てているならいい。その責任を放棄する者もいる。
そんなことでいいのか!?
子供というのは、ひとを和ませる存在。
人類において、最高に癒される存在なんだ。
大切に、大切にかわいがってあげなければならないと思うわたしである。

そして、愛するひとの子供を身に宿した存在・・・そうそれは妊婦さん。
妊婦さんには気遣いが必要だ。
なぜなら、彼女たちはとても大変なんだ。
自分の体内の栄養を子供に吸い取られてしまうし、おなかも重たくなってくる。
そして、妊娠すると便秘気味になる、という声をよく聞く。
理由まではわからないが・・・どうやら、そうらしいのだ。
しかし、彼女たちは子供を身に宿した存在・・・を飲んでもいいのだろうか?
子供に、影響はないのだろうか?
と思い、いろいろと調べてみた。


コーラックなどの下剤系の便秘薬は、飲んではいけないことが発覚した。
妊婦さんに、下剤は良くない。
妊娠初期におなかを壊してしまうと、流産のおそれがあるらしいのだ!
それは、一番避けたいことだ・・・
それでは、妊婦さんは便秘薬を飲んではいけないの?
ストレスをためながら便秘に耐えないといけないの?
・・・
チッチッチッ、それは違うさ。
酸化マグネシウム、それが妊婦さんに許された便秘薬なんだ!
病院で処方されたという妊婦さんの声もよく聞く。
どうやら、妊婦さんにも安心な・・・それが酸化マグネシウムなんだ。


もともと便秘気味で妊娠したひとも、嘆くことはない。
飲めるは、あるのだから・・・。

便秘薬の種類

酸化マグネシウムの便秘薬





便秘につきまとう悪いイメージを払拭すべくわたしは
便秘と呼ばず乙女の病気と呼ぼうというスローガンを掲げているわけだが、
そんな乙女の病気、便秘の救世主、便秘薬
便秘薬の成分を見ると「酸化マグネシウム」という文字がたまに躍っている。
酸化マグネシウム!?なんぞ??なんか化学の授業を思い出すぞ。
いったい酸化マグネシウムは便秘にどんな効果があるのかな。
と思いいろいろと調べてみたわけである。


なんと、酸化マグネシウムは立派な便秘薬だったのである!!
病院でも処方されるのだとかー。
酸化マグネシウムには、便をやわらかくする効果があるのだって。
だから、下剤みたいに無理やり出させるのではなくもっと自然な形で便通をうながしてくれるってわけ。
そんなすぐれた成分だったのか・・・酸化マグネシウムよΣr(‘Д‘n)
あなどっていて、申し訳なかった。


そして、自然なお通じをうながしてくれる酸化マグネシウムは、
無理やり出させる下剤系のとは違い、
飲み続けても効果が落ちることもあまり無いという。
もちろん、飲まないに越したことはないが、連用して害があるというものでもないらしい。
なかなかすぐれたではないか!


生活に酸化マグネシウムのを、取り入れてみてもいいかも。
頑固な便秘、我慢しないで(´;ω;`)ウッ…

便秘薬の種類

ワカ末漢方便秘薬の魅力





便秘にも、いろんなタイプがある。
便が出る頻度もそれぞれだし・・・慢性的に便秘になっているひともいる。
そうなったら、もうに頼ってしまったほうがいい。
便がからだに溜まっているのは、あまり良いこととはいえないからだ。
排泄物なんだしねΣ(・ε・;)


しかし、便秘薬飲むとおなかが痛くなるひともいるよね。
わたしはどちらかといえばそういうタイプ。
便秘薬を飲むと逆に下痢になってしまうのだよね。
出るのは、とってもうれしいんだけどね。
下痢になってしまったり常に腹痛があるようでは、お仕事も手につかなくなってしまう。


そんなひとにぴったりのがある。
それは、ワカ末漢方便秘薬!!!!
わかまつかんぽうべんぴやく、と読む。
漢方、ってだけで安心できるよね。
普通のとは違って無理に出す、ってのではないから・・・。
このワカ末漢方便秘薬も、からだにやさしく働きかけて、
便通をうながしてくれるかしこいである。
慢性的な便秘のひとにも、やさしくすぐれた効果を発揮してくれるのである。


飲み方は、成人なら3錠を1日2回食前または食中に飲む。
すると、しばらくしておだやかに便通がある、というシステム。
とってもありがたいである。
毎日の生活に、添えてみてはいかがだろうか。

便秘薬の種類

ラッパ整腸薬という名の便秘薬





きょう、2日ぶりに便が出た。
とっても、うれしかった・・・。
出ない日って、小さな違和感がどんどん膨らんで
最終的にはでかい苦しみを産む。
便秘ガールにとっちゃ、毎日が綱渡りなのである(;´Д`)
そんなこんなで、良い便秘薬を探す毎日である。
が、盲点を発見した。
便秘薬」といわれてるものだけが便秘薬ではないのである!
今回は、その事象について説明しよう。


ラッパ整腸、というものがある。
これは、名前こそ整腸であるが、実際は便秘
とてつもない効果を発揮するのだ(`・ω・´)シャキーン


この品物は、おなかのガスをコントロールする
おなかが張ったりごろごろしている・・・など、日常でおなかのガスで困っていたり
便秘気味でおなかが張るという悩みをお持ちの方にぴったりだ。
そういう方にとっての救世主(メシア)になってくれるなのだ。


飲み方は、成人なら1回1包を食後30分以内に飲むだけ。
それだけで、スムーズな便通が得られるというマジック。
これを1日3回食後にこなすだけで、スムーズな便通が得られる。
快適ライフは目の前!ってわけね。


便秘薬という名称はついていないけれど便秘にするどい
効果を与えてくれるラッパ整腸
上手に使って、便秘ライフを乗り切りたいものである。

便秘薬の種類

ホシガメも便秘薬が必要!?





ここでは、ちょっと番外編的に、ちょっと便秘のハナシをしよう。
なんと、人間以外も便秘になるのである!!!!
どうぶつ奇想天外っぽい感じになってきたけれども(笑い)
動物も、3〜4日便が出ないこともあるのだ(・ω・`;)


それを知ったきっかけは、わたしのお友達のおうちのホシガメが、便秘になってしまったと聞いた時だ。
彼女に、詳しく話を聞いてみた。
最初は3〜4日に一度くらい便が出るくらいになり、ついには2週間便が出ない状態になってしまったと・・・。
うう〜。もし自分のペットだったらって考えるだけで恐ろしくなる。
わたしはハムスターを飼っているので、人事ではないのだ。
ハムスターは健康状態がモロに便にあらわれる。
便の形状がいつもと違ったら病気を疑ったほうがいい、って感じなのだ。
ゆえに、いつも便には気を配っている。


ハナシを、ホシガメに戻そう。
そして、彼女は、カメを病院につれていった。
なかなかカメを診てくれる病院がない中、探しまわった。
そして、病院で便を出してもらい、便秘薬をもらい、なんとか出るようになったという。
動物の便秘も、やっかいなものである。
やっぱり、苦しいのだろうか、動物も・・・。


たかが便秘、されど便秘である。
どうしても辛いときは人間のわたしたちも便秘薬を使って、
便秘と上手に付き合っていこう♪

便秘薬の種類

ピルと便秘薬の関係について





最近、まわりにもピルを飲んでいる子が多い。
雑誌などでも取り上げられているし、ピルもだいぶメジャーになってきたと思う。
ピルといえば、避妊の。という認識がある。
でも、整理痛が軽くなったりと良いこともあるらしい。
まぁ、望まない妊娠をするくらいなら、自分でしっかりピルで管理するのも良いとわたしは思う。


ところで、ピルと便秘薬は同時に服用してもいいのだろうか?
という疑問が生じた。
ピルとそれ以外のをいっしょに飲むのは危険ではないのか。
とふと思ったので調べてみた。


結論。だいじょうぶみたい。
胃薬や頭痛薬や便秘薬など、日常で使う
ピルと併用しても問題はないようだ。
ただ、中にはピルの避妊効果を下げてしまうもあるので、
を飲む際には病院に行き担当の先生に聞いたほうが良かろう。


ピルを飲むのがいやだなーと思うのは、ピル飲んだら太ったって声をよく聞くからだ。
女性ホルモンの関係なのか何なのか、それはわかんないんだけど。
ピル飲んで便秘になったってひとも、いるみたい。
先生に食物繊維と水をたくさん採って、それでもだめなら便秘薬を飲んでください、
と言われたそうだ(・ω・`;)
でも、ピル飲まなければいけないひともいるだろうから、
そういうひとは便秘薬を併用して、なんとか乗り切るべし。

便秘薬の種類

ビフィーナ便秘薬について





便秘はつらい。
わたしの場合、お手洗いにこもるという時点でもうだめだ。
ただでさえ、お手洗いは苦手なのだ。閉所恐怖症故に。
だいたい、怖い話とか舞台はお手洗いが多いじゃないか。
そんなところ、用さえすませばさっさとオサラバしたい。
しかしそんなところに限って、からだから
「ちょっと待って!もうちょっと待ってくれたら出るから(´;ω;`)」と信号が出る。
で、仕方なくお手洗いにこもるのだ。
貴重な朝の時間を無駄にしてしまったと後悔しつつ、慌てておうちを出るという感じだ。
一時期はPSPをお手洗いに持ち込み必死でゲームをしていたが、
最近はそれをしていない。早く出たいからだ。
お手洗いが心地よくなるようでは、ちょっと人間として寂しいような気がする・・・。
そんなこんなで、便秘をなんとかしたいわたしである。


便秘に効く成分ってのは、いろいろあるのだなぁ、と調べてみて思った。
どんどん、開発してもらいたいものだ。
そして全世界から便秘を撲滅していただきたいものである(`・ω・´)シャキーン
ビフィーナ便秘薬には、ビフィズス菌が配合されている。
腸を刺激して排便をうながしてくれるセンノシドカルシウムに2種類のビフィズス菌を配合することで
便を出すだけでなく整える働きを追加している。
ゆえに、おなかにやさしいお通じが得られるのである。


そして、ビフィーナ便秘薬は、独自のシームレスカプセルを使っている。
そうすることにより、有効成分が腸で働いてくれるので、胃への負担は少ない。
平日、お仕事がある日であろうと安心して服用することができるのだ。
ワーキングウーマンの味方になってくれるである。
成人は1回1〜4カプセルを就寝前もしくは空腹時に、水と一緒にかまずに服用する。
最初は最小量で様子を見て、それから増やしていったほうが良いようだ。


便秘に効く成分には、いろいろなものがある。
自分に合ったものをみつけて、便秘を退治しつつ
マイライフを楽しもうじゃないか。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。